フリマアプリの代表格のメルカリが新たな一手を打ちました

メルカリで新サービスが始まったそうですね。その名もメルカリNOW。

しかし出だし好調過ぎで開始17分でアクセス集中によりサーバーがダウンしてしまったらしいです。

このメルカリNOWは商品を即現金化できるのが魅力だそうですが、その現金化した商品をメルカリ側が売るため少し査定は厳しめだそうです。

値段ははっきり分かりませんが多少厳しいぐらいなら即現金化というのが大きいですよね。自分で売ったっていつまで経っても売れない事がある訳ですから確実に現金にできますしね。

しかしそうは言っても今メルカリ本体が不具合なのか動作が非常に重くなっていて起動してから操作可能になるまでかなりの時間がかかってしまっていますからこういったチャンスにこそしっかり対応をしてその不具合で顧客を逃がさないようにしないといけませんね。

手軽さが売りのフリマアプリで起動が重いというのはなかなか致命的な不具合だと思いますからね。

今回のサービス開始で今ノリにノっているメルカリがさらに加速するんでしょうか。それとも不具合を長く放置する体質が影響して勢いに陰りが見えるんでしょうか。楽しみですね。