幸せの先取りが、すごくて、心配になります

建築業界と税金の関係であるのは分かりますが、この時期に家を購入してしまった若者というか。30代の夫婦は、これから、大丈夫なのでしょうか。余りにも、若い時に幸せを持ちすぎてはいないのかと思うのです。頑張れるのは、どうしても、この年代です。この時に、楽をしてしまうということですよね。面白い現象が起こっています。今、出産しても実家に帰ったり、その母親が子供の世話に手伝いに来るということがないのです。不思議ですよね。ではどうするのか、夫が世話をするようなのです。
働き方改革とは言います。断言します。これほどまでに夫の仕事時間が短快状態で、とも働き歯科、住宅ローンを返すことはできないのです。果たして、家を購入したのは嬉しいこと。子供が生まれて、新しい家で過ごせる幸せ。母親の育休のボーナス。母親の仕事復帰。続くでしょうか。続かないと、ローンは払うことができません。中古の家も売れませんね。でも買いたい人はいるでしょうけれど。スーパーアルカ