息子が義両親宅にお泊りしに行ってきました

夫の父は病気で余命数年と医師に宣告されました。
私たち夫婦は特に思ってはいませんでしたが、週末になると幼稚園に通う息子がジイジとバアバに会いたいといいます。
息子が小学校に上がれば友達優先で義父や義母に会いたいということは言わなくなるだろうし、義両親も孫がかわいいようでかわいがってくれますので、夫に連絡を取ってもらい、ついでに息子をお泊りさせてはどうか聞いてほしいとお願いしたら、義両親に聞いて了解を得たので早速支度をして夫の実家へ行きました。
義母はパートでまだ帰宅していませんでしたが、義父は自室にいたようで出迎えてくれました。
義父は見た目は全くわかりませんが、咳が増えたように感じます。
義母は1時間くらいしないと帰宅しないというので、せめて義母の顔を見てから帰ろうと思い、のんびり待っていたら漸く帰ってきて、息子や娘に会えて喜んでいました。
その後息子はお泊りするので、息子に別れを告げて私たちは自宅に帰ってきました。
義父の病気が息子によって少しでも軽くなればいいなと思います。キャッシング 夜間