スマートフォンを機種変更して一カ月経ちました。iPhone6から7(今更??)に機種変更して最大の特徴のボタンの押し具合で色々できる=勝手に押し具合でいらん事する苦労も感じなくなり、最近は色々と長所を見つけて楽しんでいます。
一番ありがたいのは容量が前の機種より格段に増えた事です、6は16GBでしたが、今回は少し張り込んで128GBにしました、その分、機種代金が掛かってはいますがこれで良かったと思っています。
私は趣味でバドミントンのサークルに通っています。その際に動画を撮って自分のプレーを回顧しますが、以前のiPhone6だと16GBなのですぐに容量が一杯に、ただでさえアプリ(ゲームの、結構やり込んでると容量使う)で埋まってるのに。
でも、今のiPhone7だと、全然容量が足りるので自撮り放題です。撮りそびれも殆どなくフルで観れるし撮り溜めも出来るのでかなり嬉しいです。
また、画像も良いの自分のプレーがよく分かって便利です。

12月22日の旅館営業で宿泊数が156名ということで客数としては少し忙しいような感じでしたが、オープンから19時までは50人弱の背理だったので19時半に100名以上が来店したので席を空けるのに苦労をしました。早い時間に閑散とするとお客さんはどうしても散らばって座ります。しかも4名席に2名で座りますので、100名が一気に来ると席がなくなります。ここから席を片付けるのに集中してしまい、完全にウェイター2人がバッシングに集中する事態になり、こうなれば鍋の出し補充に回ることができずに後手後手に仕事が後回しになる事態が起きました。そしてバタバタしている間に恒例の餅つきの時間になり強行決行をして、これが意外にお客さんに受けて特に中国人のお客さんがのりのりでついて頂き好評をはくしました。中国人客は大声で話すので日本人客には不評ですが、私個人としては日本人客は餅つきをしても乗ってきてはくれずに空気が重くなりますが、中国の人は積極的に参加してくれるのでありがたいです。そのような賑やかなまま閉店時間が来たような一日となりました。